神奈川県川崎市の小児科専門医|おかの小児科・アレルギー科

川崎市 おかの小児科・アレルギー科 HOME
川崎市 小児科・アレルギー科
診療内容
健診・予防接種
予診票ダウンロード
川崎市 小児科・アレルギー科からのお役立ち情報
アレルギーについて
川崎市 小児科・アレルギー科からのインフォメーション
院長のご紹介
医院紹介・アクセス
川崎市 おかの小児科・アレルギー科
   アレルギーについて

おかの小児科・アレルギー科TOP > アレルギーについて

タイトル 更新日付
食物アレルギーの基本情報 2009.06.21

食物の摂取によりアレルギー症状が出現する場合を食物アレルギー(食品過敏症)といいます。

赤ちゃんや小児と成人では原因となる食品に違いがあり、
小児では卵、牛乳、乳製品、小麦、甲殻類、魚介類が多く、
成人では卵、牛乳が少なく、甲殻類、魚介類、果実が多い傾向があります。

また卵や牛乳の成分から作られている薬剤もアレルギーを起こしやすいと言われています。
食物アレルギーは乳幼時期に多く、加齢とともに原因食物を摂取して症状がなくなる事が多いと言われています。

COPYRIGHT(C) おかの小児科・アレルギー科 ALL RIGHTS RESERVED.