神奈川県川崎市の小児科専門医|おかの小児科・アレルギー科

川崎市 おかの小児科・アレルギー科 HOME
川崎市 小児科・アレルギー科
診療内容
健診・予防接種
予診票ダウンロード
川崎市 小児科・アレルギー科からのお役立ち情報
アレルギーについて
川崎市 小児科・アレルギー科からのインフォメーション
院長のご紹介
医院紹介・アクセス
川崎市 おかの小児科・アレルギー科
   アレルギーについて

おかの小児科・アレルギー科TOP > アレルギーについて

タイトル 更新日付
気管支喘息の基本情報 2009.06.18

初めのうちは、カゼをひいたときに咳が長引いたり、
ヒューヒューと呼吸にともなって音が聞こえること(ぜんめい)が多いと言われております。
つねにヒューヒュー、ゼイゼイいう病気は他の肺疾患、心臓血管系の疾患があるので
区別する必要がございます。

小学校で、3.3〜13.1%、中学校で、5.3〜11.9%という結果がございます。
これらの子供が喘息に罹患しているといわれ、小児の慢性疾患の代表となっております。
原因を調べ、適切な治療を行うことで、
症状はとても良くなりますので、疑わしい症状がある場合は早めの受診をおすすめします。
必要とされる場合はアレルギー検査も行いますので、成人喘息の方もぜひご相談ください。

COPYRIGHT(C) おかの小児科・アレルギー科 ALL RIGHTS RESERVED.